ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

English

×

トップページ

企画展

過去の企画展示一覧

「熊-森のアンブレラ種-」

展示

展示EXHIBITIONS

常設展示
企画展
現在の企画展
今後の企画展
過去の企画展
トピックスコーナー
茨城の自然インフォメーション
ポケット学芸員

過去の企画展示

「熊-森のアンブレラ種-」

 世界には8種のクマの仲間が分布し,日本にはエゾヒグマとニホンツキノワグマの2種が生活しています。生態系の頂点に立ち,アンブレラ種として豊かな自然環境を象徴するクマですが,その生活や各地での状況などにはまだまだ未知の部分があります。
 今回の企画展では,海外のクマ研究者にも協力をいただき,世界のクマの生態や現状について紹介します。また特にニホンツキノワグマにスポットを当て,これまでに分かっていること,これから知らなくてはいけないことについて分かりやすく解説します。
 クマと人間との間での不要な軋轢を避けるためのヒントや,日本での歴史的なクマと人との付き合いについても紹介します。

その他施設関連情報

博物館友の会博物館友の会

ミュージアムボランティアミュージアムボランティア

YouTubeチャンネルYouTubeチャンネル

ミュージアムショップミュージアムショップ

レストラン ル・サンクレストラン ル・サンク