ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

English

×

トップページ

企画展

過去の企画展示一覧

わんだふる・ベジタブル 野菜王国がやってきた

展示

展示EXHIBITIONS

常設展示
企画展
現在の企画展
今後の企画展
過去の企画展
トピックスコーナー
茨城の自然インフォメーション
ポケット学芸員

過去の企画展示

わんだふる・ベジタブル 野菜王国がやってきた

わんだふる・ベジタブル 野菜王国がやってきた

わたしたちが日常食べている野菜は,外国からやってきたものがほとんどです。例えば,カブやキャベツなどアブラナ科の野菜は,地中海地方原産のものが多く,その原種のかたちは,現在のカブやキャベツとはかなり違うものでした。カブの地下部が大きくなったり,キャベツが丸く結球したりするのは,長年にわたる品種改良の結果です。そして,これらの野菜は世界中に広がっていきました。また,カブは,日本に伝来した後,コマツナやノザワナに変化していきました。
このようにそれぞれの野菜には,人とともに歩んできた歴史があり,わたしたちの生活になくてはならない存在となっています。この企画展では,これらの野菜を,多様性やその起原,日本や茨城での現状,最新の栽培技術など,さまざまな面から紹介します。

その他施設関連情報

博物館友の会博物館友の会

ミュージアムボランティアミュージアムボランティア

YouTubeチャンネルYouTubeチャンネル

ミュージアムショップミュージアムショップ

レストラン ル・サンクレストラン ル・サンク