第79回 いのち育むブナの森 -森のぬくもり、もりだくさん!-
■展示構成
ブナ林の四季
ブナとは
シンボル展示「ブナの葉でつくる日本列島」
ブナと生きものたち
ブナ林の利用
ブナ林の保全
 
 ブナの魅力、もりだくさん!!

 ブナは日本全国の山地で森をつくり,花や果実が地域によって個性豊かな特徴をもっています。ブナがつくる森は四季の変化がはっきりとしていて,日本の自然を代表する美しい森です。
 本企画展では,展示室いっぱいに広がったブナの森の魅力を体感しながら,ブナのことを知り,身近に感じてもらえるような工夫をちりばめました。

☆展示のみどころ☆
1.「ブナ林の四季!!」
 本物のブナの幹でブナの森の四季を再現します!さぁ,ブナの森へ!
2.「ブナの葉でつくる日本列島!!」
 日本全国から集めた葉で,巨大な日本列島をつくります!
3.「ブナと生きものたち」
 ブナと生きものたちの深~い関係を紹介します!

☆開催期間☆
2020年10月31日(土)~2021年2月7日(日)
※10月31日(土)は,正午から公開予定です。
※混雑時には,入場制限を行う場合があります。平日のご来館をおすすめいたします。


☆開館時間☆
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

☆休館日☆
毎週月曜日,年末年始(12月28日~1月1日)
※11月23日,1月11日は開館し,翌日は休館。
※1月2日,3日は開館します。

☆主催☆
ミュージアムパーク茨城県自然博物館

☆後援☆
NHK水戸放送局/茨城新聞社//ミュージアムパーク茨城県自然博物館友の会

☆記念行事☆

自然講座「世界のブナ」
2020年10月31日(土)

イベント情報及び申込みはこちら

 ◆次回以降の企画展のお知らせ◆
第80回企画展
化石研究所へようこそ! -古生物学のすすめ-

/images/kikaku/132/morinokami2.jpg
青森県十和田市のブナ巨木「森の神」
/images/kikaku/132/bunahana2.jpg
ブナの花
/images/kikaku/132/niigatabuna2.jpg
新潟県のブナの幹(これで展示室に森をつくります!)
/images/kikaku/132/bunanoha.jpg
ブナの葉の大きさ比べ
/images/kikaku/132/bunahigara.jpg
ブナの冬芽とヒガラ



閉じる