第78回 深海ミステリー2020 -ダイオウイカがみる世界-
■展示構成
ようこそ深海の世界へ
深海とは
深海に生きる
【トピック展示】深海生物の魚拓ギャラリー
生活の中の深海生物
【トピック展示】キッズコーナー
深海の未来
 
あなたは深海展で何をみるか!?

水深200mより深い海域を深海といいます。深海は,暗黒,高圧,低温という特殊な環境ですが,そのような環境にも多種多様な生きものがくらしています。
本企画展では,茨城県沖をはじめ,駿河湾や富山湾などの深海域に生息するさまざまな生きもの,深海に関わる食や文化について紹介します。また,海底の地下資源から深海ゴミの問題に至るまで,幅広く深海の現在と未来について取り上げます。

☆展示のみどころ☆
1.ダイオウイカから深海魚まで大型の深海生物を一挙公開!
2.茨城沖の深海生物が大集合!
3.駿河湾,富山湾,茨城沖の深海の幸を紹介!
4.ミズウオや鯨類を通して海のゴミ問題を考えてみよう!
5.圧巻の深海生物カラー魚拓は必見!

☆開催期間☆
2020年7月18日(土)~2020年10月4日(日)
※7月18日(土)は,午後1時からの公開です。

☆開館時間☆
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

☆休館日☆
毎週月曜日
※8月10日,9月21日,22日は開館し,8月11日,9月23日は休館。

☆主催☆
ミュージアムパーク茨城県自然博物館

☆後援☆
NHK水戸放送局/茨城新聞社/アクアワールド茨城県大洗水族館/ミュージアムパーク茨城県自然博物館友の会

☆特別協力☆
船の科学館「海の学びミュージアムサポート」
 
海の学びミュージアムサポート

☆記念行事☆
以下のイベントは,7月14日(火)から申込み開始予定となります。
(※イベントは予告なく中止,または変更する場合があります。)

 
自然講座「水中ドローンで深海を探る,しんかい6500のパイロットのお仕事」
2020年8月1日(土)
 
自然講座「深海ザメ大解剖」
2020年8月1日(土)

自然講座「深海底に眠る新資源を探せ!」
2020年8月9日(日)

自然講座「深海魚ミズウオから学ぶ海洋のごみ問題」
2020年9月5日(土)

自然講座「深海魚の魚拓をつくろう」
2020年9月5日(土)

自然観察会「茨城の深海魚まるかじり-お魚トークからアンコウのつるし切りまで-」
2020年9月20日(土)

自然講座「ダイオウイカを追い続けて-深海の巨大生物に迫る-」
2020年9月26日(土)

自然講座「ダイオウイカ大解剖」
2020年9月27日(日)




◆次回以降の企画展のお知らせ◆
第79回企画展
いのち育むブナの森 -森のぬくもり、もりだくさん-

/images/kikaku/131/daioukika.jpg
全長約6.7mのダイオウイカの魚拓(製作:山本龍香およびインターナショナル魚拓香房会員)
/images/kikaku/131/ryugunotukai2.jpg
全長約3.8mのリュウグウノツカイの剥製
/images/kikaku/131/takaashigani2.jpg
沼津市戸田の郷土の味 タカアシガニ
/images/kikaku/131/houraieso2.jpg
ホウライエソ
/images/kikaku/131/aobikunin2.jpg
アオビクニン
/images/kikaku/131/mizuuo2.jpg
ミズウオ



閉じる