トップページ  >  教育  >  イベント情報  >  学芸員によるサイエンストーク
茨城県自然博物館 > 教育 > イベント情報 > 学芸員によるサイエンストーク
イベント情報
学芸員によるサイエンストーク
学芸員が自然に関する話題について,日々の研究成果をもとにわかりやすく紹介します。
イベント申し込み
一般向け 草食系?肉食系?ツキノワグマの食べものを調べてみたら
開催日:2018年1月27日(土)
締切日:定員に達し次第
直接観察が難しい野生動物の食べ物を調べるのは大変です。森の中で食べ痕を探したり,糞を探して分析したり,はたまたクマの首にビデオカメラをつけて撮影したり。調査で見えてきたツキノワグマの食生活を紹介します。

◆日時:2018年1月27日(土) 13:30~15:00
◆講師:後藤優介(動物研究室)
◆対象:小学生以上(おもに大人向け)
◆場所:博物館内
◆定員:30名(事前申込み・先着)

一般向け いつできた?筑波山地域の花崗岩
開催日:2018年2月24日(土)
締切日:定員に達し次第
筑波山塊の主要部は花崗岩や斑れい岩など,地下でマグマが固まってできた深成岩でできています。このマグマの活動はいつ起こったのか,最新の研究成果をもとに筑波山塊の生い立ちを探ります。

◆日時:2018年2月24日(土) 13:30~15:00
◆講師:小池 渉(地学研究室)
◆対象:小学生以上(おもに大人向け)
◆場所:博物館内
◆定員:30名(事前申込み・先着)

一般向け サクラサク
開催日:2018年3月24日(土)
締切日:定員に達し次第
サクラは,日本では万人に愛される植物の一つです。しかし,サクラにいくつかの種類があること,桜前線が日本列島を順々に横断していく理由など,身近なサクラではあるがあまりよく知られていないこともあります。サクラの種類や特徴など,身近な植物にかくされた奥深い世界を紹介します。

◆日時:2018年3月24日(土) 13:30~15:00
◆講師:日向岳王(植物研究室)
◆対象:小学生以上(おもに大人向け)
◆場所:博物館内
◆定員:30名(事前申込み・先着)