トップページ  >  教育  >  イベント情報  >  学芸員によるサイエンストーク
茨城県自然博物館 > 教育 > イベント情報 > 学芸員によるサイエンストーク
イベント情報
学芸員によるサイエンストーク
学芸員が自然に関する話題について,日々の研究成果をもとにわかりやすく紹介します。

一般向け ファミリー向け 隕石落下とクレーターの形成
開催日:2021年2月6日(土)
中止となりました。
2020年7月に夜空を大きな火球が流れ,習志野市周辺で新たな隕石が発見されたことが話題になっています。もし巨大な隕石が落下すると,クレーター(隕石孔)とよばれる巨大なくぼ地が形成され,ときには地球環境や生命史を変えることもあります。今回は隕石の起源や隕石衝突でできた特異な地形,岩石などを中心に紹介します。


○講師/ 小池 渉 (地学研究室)
○時間/10:30~12:00
○対象/小学4年生以上(小学生は保護者と一緒に申込みください)
○場所/博物館内 映像ホール
○定員/50名 【事前申込み・先着順】
※申込みは1月2日(土)より開始します。
 申込みはホームページのみからになります。