トップページ  >  教育  >  イベント情報  >  自然講座
茨城県自然博物館 > 教育 > イベント情報 > 自然講座
イベント情報
自然講座
自然についての実験実習及び講義を行うイベントです。
イベント申し込み
一般向け ファミリー向け 恐竜ルネッサンスから最新恐竜学まで
開催日:2019年4月14日(日)
締め切りました。
【企画展記念イベント】
国立科学博物館の真鍋 真 博士を講師にお招きし,恐竜研究についてご講演をいただきます。今回は特に「恐竜ルネッサンス」とよばれる1969年以降に起こった恐竜研究の大転換期から,現在の恐竜研究における最先端の話題までに焦点を当てていただきます。


○講師/真鍋 真 氏(国立科学博物館)
○時間/13:30~15:00
○対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
○場所/博物館内
○定員/280名【事前申込み・先着順

一般向け ファミリー向け 空のハンター・陸のハンター
開催日:2019年8月18日(日)
締切日:定員に達し次第
【企画展記念イベント】
スピードを極めた空のハンター「ハヤブサ」,西表島や対馬の島の環境を巧みに利用する陸のハンターのイリオモテヤマネコとツシマヤマネコ。これら狩りをする動物の生態を地道なフィールドワークで解明してきた前福井県自然保護センター所長の松村俊幸 氏と琉球大学の中西 希 氏にご紹介頂きます。

○講師/松村俊幸 氏(前福井県自然保護センター所長),中西 希 氏(琉球大学)
○時間/13:30~15:30
○対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
○場所/博物館内
○定員/280名【事前申込み・先着順

一般向け ファミリー向け 狩りをする植物
開催日:2019年8月25日(日)
締切日:定員に達し次第
【企画展記念イベント】
植物は動物のように動きまわることはできませんが,長い年月をかけて,葉,茎,根などを環境にあわせて変化させてきました。水はたくさんあるけれど,養分が少ない場所では,動物を捕まえて足りない養分を得る技を身につけた植物がみられます。これが「食虫植物」です。「狩展」開催に合わせて,食虫植物の多様な狩りの技をご紹介します。

○講師/伊藤彩乃(植物研究室)
○時間/13:00~14:30
○対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
○場所/博物館内
○定員/40名【事前申込み・先着順