トップページ  >  教育  >  イベント情報  >  自然観察会
茨城県自然博物館 > 教育 > イベント情報 > 自然観察会
イベント情報
自然観察会
野外の豊かな自然を観察するイベントです。
※大人だけの参加も可能です。
イベント申し込み
一般向け ファミリー向け 活火山・那須岳に行こう!
開催日:2018年9月9日(日)
応募は締め切りました
☆企画展記念イベント
第72回企画展「火山列島・日本-大地との語らい-」の記念イベントとして実施します。那須岳(茶臼岳)は栃木県北部にそびえる活火山です。実際の火山を訪れ,山体崩壊の跡や火砕流を伴ってできた溶岩ドームなどを観察し,火山について学びましょう。
 
◆時間 :10:00~15:00
◆対象:小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
◆場所:那須・茶臼岳(現地集合)
◆定員:30名(事前申込み・抽選)
◆備考:ロープウェイ費は個人負担 

一般向け ファミリー向け キノコの観察をしよう
開催日:2018年9月17日(月・祝)
応募は締め切りました
秋はキノコの季節です。キノコ博士,糟谷大河先生と一緒にキノコを探しましょう。色とりどり,さまざまな形のキノコが,皆さんを迎えてくれます。
キノコは森の中でどのように生きているのでしょうか?キノコの観察を通して,森の姿を見つめてみましょう。

◆講師:糟谷大河 氏(千葉科学大学)
◆時間:10:00~14:00
◆対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
◆場所:潮来市(現地集合)
◆定員:30名(事前申込み・抽選)

一般向け ファミリー向け フクレミカン観察会
開催日:2018年11月 4日(日)
締切日:2018年10月14日(日)
【企画展記念イベント】
筑波山の中腹では,冬でも暖かくなる気候を利用して,ウンシュウミカンや特産のフクレミカン(福来ミカン)が栽培されています。桜川市のミカン園での観察会では,栽培されているミカンを観察しながら,果実のつくりやその特徴についてレクチャーをします。茨城県の自然が育む「福が来る」ミカンをこの機会に味わってみてください。別途ミカン狩りの料金が必要となります。

○時間/10:00~12:00
○対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
○場所/桜川市(現地集合)
○定員/30名【事前申込み・抽選
○備考/別途入園料がかかります

一般向け ファミリー向け 貝化石を調べて霞ヶ浦の変化を考えよう
開催日:2018年11月10日(土)
締切日:2018年10月20日(土)
霞ヶ浦周辺では,約12万5000年前の貝化石がたくさん見つかります。これらの化石を調べたり,地層のようすを観察することで,どのようにして霞ヶ浦が誕生したのかを考えることができます。この観察会では化石や地層の観察を通して,霞ヶ浦の歴史を学んでいきたいと思います。

○時間/10:00~14:30
○対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
○場所/霞ヶ浦周辺(現地集合)
○定員/30名【事前申込み・抽選
○備考/途中,移動がありますので,自家用車でお越しください

一般向け ファミリー向け みてみよう!いきものミクロ☆たんけん隊
開催日:2018年12月 9日(日)
締切日:2018年11月18日(日)
日本微生物生態学会と日本菌学会との共催イベントです。ミジンコ,コウジカビ,自分の口の中のバクテリアなど,小さな生きものを観察します。すぐ近くにいるのに普段はなかなか気づかない,そんなミクロのなかまたちを顕微鏡を使って観察してみましょう!
 
○講師/大林由美子 氏(愛媛大学),細矢剛 氏(国立科学博物館),野中里佐 氏(獨協医科大学)ほか
○時間/13:00~15:30
○対象/どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
○場所/博物館内
○定員/40名【事前申込み・抽選
○備考/日本微生物生態学会,日本菌学会共催

一般向け ファミリー向け 野焼きがタチスミレを救う
開催日:2019年1月27日(日)
締切日:2019年1月 6日(日)
菅生沼にはタチスミレをはじめ,さまざまな絶滅危惧植物が生育しています。これらの植物の保全を図るため,野焼きを実施します。草刈りによる防火帯つくりや,火入れを行った後,野焼きの意義のレクチャーをします。貴重な植物たちの保全活動に一緒に取り組んでみませんか?

○時間/9:00~12:00
○対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
○場所/菅生沼(現地集合)
○定員/30名【事前申込み・抽選